古銭買取を依頼する前にしてはいけないこと

古銭買取業者に買い取ってもらえない古銭は何?

こんにちは。
すっかり秋めいてきましたね。
キンモクセイの香りがなんともいえないセンチメンタルな気分になる今日この頃です。

 

 

皆さんは小さい頃家のタンスの奥などにしまってある古いお金、古銭をあつめて遊んだりしましたか?
私は幼少の頃、いつの時代のものだかわからないけれど、古びていて珍しい形の古銭を見つけるとなんだか
宝物を見つけたみたいでワクワクしながら集めていたのが思い出されます。

 

さてこの古銭ですが、ものによってはびっくりするほど高価で買い取ってもらえるのをご存知でしたか?
だけどいったいいつの時代のものなのかわからないし、どのくらいの価値があるのかもわからないのが正直なところ
ですよね。

 

確かに、古銭というものは色々な種類があるし(色や形、大きさ、模様など本当に様々なものがあります。)
実際専門家にみていただかないとわからないですよね。

 

でも、もしこの古銭がかなりの高価で買い取ってもらえたらと思うと、古銭には大きな夢がつまっていると
思いませんか?
私も実家にしまってある古銭を眺めては大きな夢を膨らませています。

 

しかしこの古銭、年代ものというだけあって湿気などで付いたサビやカビなどのヨゴレがとても気になります。
もし、買い取り業者さんに持っていくとしたらもっと綺麗な状態で持っていきたいと思われる方も多いと思いますが、
もし古銭を買い取ってもらう事をご検討中の方は、布で磨くことや何らかの薬品で洗うことなどは極力やめた方がいいらしいんです。

 

布で磨くと綺麗になるかもしれません。

 

薬品で洗うと綺麗になるかもしれません。

 

しかし、古銭の古き良き風合いや年代を重ねて来たヨゴレも価値とされ査定されますので、
古銭を綺麗にすることで査定の額が大幅に減ってしまうのです。

 

これは気をつけたいところですね。

 

古銭を綺麗に保管するためには、なるべく湿気を避けてください。
湿気の多い台所やお風呂場付近などは要注意です。

 

空気になるべく触れないように、密閉できる袋や容器に入れておくといいです。
最近は百均ショップでもコインを保存するための道具も売っている場合があるのでチェックしてみるのもいいですね。

古銭の買取を検討しているならココ!高額査定が出る厳選3社